• 誰でも出来る映像制作

    • 今は個人でも多くの人が映像制作をするようになってきています。
      映像制作というと難しく感じる方もまだまだ多いのですが、映像制作というのはやってみれば意外と簡単に出来るものでもあるのです。

      特に凝ったことをしなければ、誰もが手軽に映像制作を楽しむことが出来ます。


      まずは、映像の撮影ですがこれについては、今ではモバイル端末についているようなカメラで十分です。

      エキサイトニュースを検索してみてください。

      今のカメラはかなりの高性能ですから、これだけでもかなりのものが撮影することができるようになっています。


      そして、撮影した映像の編集をしてみるといいでしょう。
      この編集というのが、難しいと感じる人も多いのですが、今はこういったことのための編集ソフトといったものも出てきていますし、ネット上では無料で使える編集ソフトといったものも出ているので、そういったものを使ってみるのもいいでしょう。

      もちろん、有料の編集ソフトも便利です。


      有料であれば、何か困った時などに質問をするといったことも可能となります。



      無料のものは説明書がないといったこともあるのですが、ネットの動画投稿サイトなどをチェックすると、そういったソフトの使い方といったものを説明している動画もあるので、そのようなものを見れば簡単に編集が出来ることも分かります。おそらく、説明書よりもわかりやすいものが見つかるでしょう。



      このようにしていけば、映像制作というのは誰でも出来て、楽しめるものになったということがいえそうです。

  • 読めば解る

    • 企業のプロモーションに役立つ映像制作

      企業は、消費者に自社の商品やサービスを紹介する時に、いかにして魅力的に見えるかを考えて映像制作を行っていく必要があります。企業のプロモーション映像は、企業について消費者や取引先やメディアに知ってもらったり、サービスや商品の特徴を多くの人々が理解しやすいようにしておいたりする事ができ、視覚に訴えていく事が出来ます。...

  • 納得の真実

    • 映像制作に使用するカメラ

      映像制作に使用するカメラは何が良いのか、実はビデオが撮れれば何でも大丈夫です。敢えて基準を設けるならば1080pで動画が撮れたら良いかなと言うくらいです。...

  • 映像について情報・納得の事実

    • 楽曲に合わせて映像制作

      映像制作をする上で作品には多くのジャンルが存在し、中でも制作を進行しやすいものがMVと言われるミュージックビデオです。楽曲に合わせて映像を編集していくので盛り上がるポイントや、ゆっくりと溜めるポイントなどが楽曲の上で出来上がっています。...

    • ワンカットで映像制作に挑戦する

      初めて映像制作に挑戦する方は色々なシーンを録ることを想像していると思います。カット数の多い作品を見ると、それだけ頑張ったんだなと思うこともあります。...